【スポンサーリンク】

コラム

Category
クイン・クック

クイン・クック ウォリアーズとは「永遠にファミリー」

キャリア3年目をゴールデンステイト・ウォリアーズで終えたクイン・クックは、来季からロサンゼルス・レイカーズでプレイすることになった。 ウォリアーズはサラリーキャップを整理するためにクインを放出したと見られるが、それでもクインにとってウォリアーズがかけがえのない場所であることに変わ...
レブロン・ジェイムス

フランク・ボーゲルHC レブロン・ジェイムスを「PGで先発させる計画はない」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは先日、来季は先発ポイントガードのポジションで起用されると報じられた。 だが、主なボールハンドラーはジェイムスになるだろうが、ポイントガードのポジションで先発するという計画はないようだ。 レイカーズのヘッドコーチに就任したフランク・ボ...
ロブ・ペリンカ

ロブ・ペリンカGM「チャンピオンシップに届かないと成功じゃない」

プレイオフ復帰を逃したロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン、ニューオーリンズ・ペリカンズとのトレードでロンゾ・ボール、ブランドン・イングラム、ジョシュ・ハートを放出し、オールスタービッグマンのアンソニー・デイビスを獲得した。 だが、カイリー・アービングやケンバ・ウォーカー、...
ステフィン・カリー

ステフィン・カリー「スペシャルな3年間だった」

スリーピートを逃したゴールデンステイト・ウォリアーズは、ロスターの再編成に動いている。 ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンという功労者たちはチームに残留するものの、ケビン・デュラントやアンドレ・イグダーラ、ショーン・リビングストン、デマーカス・カズンズ...
ビクター・オラディポ

ビクター・オラディポ「ゲームに感謝してる」

インディアナ・ペイサーズのビクター・オラディポは昨季、右足の大腿四頭筋腱を断裂し、その後のシーズンを全休した。 エースを欠いたペイサーズはイースタン・カンファレンス5位でプレイオフに進出したものの、ボストン・セルティックスとのファーストラウンドで敗退。 チームを助けることができな...
ザイオン・ウィリアムソン

ザイオン・ウィリアムソンはオーバーウェイト?

今年のドラフト1位指名でニューオーリンズ・ペリカンズに入団したザイオン・ウィリアムソンは、サマーリーグ初戦で膝に打撲を負った。 大事をとってその後のサマーリーグを全休する予定のウィリアムソン。 ひとつの怪我がキャリアを狂わせるという可能性も十分あるだけに、ウィリアムソンの健康状態...
フランク・エンティリキーナ

フランク・エンティリキーナ「ニックであることが嬉しい」

キャリア2年目を終えたフランク・エンティリキーナには、トレードの噂が出ている。 だが、オールスターポイントガードのカイリー・アービング、そしてケンバ・ウォーカー獲得に失敗したニックスはエンティリキーナをロスターに残し、成長を促すことになるかもしれない。 エンティリキーナは自らトレ...
ケンバ・ウォーカー

マーク・キューバン マブスは「ケンバ・ウォーカーに興味を持ってた」

オールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーは全キャリアを過ごしたシャーロット・ホーネッツを離れ、ボストン・セルティックスに移籍することを決断した。 ウォーカーにはダラス・マーベリックスも興味を持っており、獲得に動くと噂されたが、計画は失敗に割った。 マブスのオーナーを務めるマ...
ドワイト・ハワード

ドワイト・ハワード「ドレイモンド・グリーンはすべてをやってる」

元オールスターセンターのドワイト・ハワードは、オーランド・マジックを離れて以降難しい時間が続いている。 度重なる怪我にも悩まされ、移籍を繰り返しているハワード。 だが、33歳のハワードはオールスターだった過去とエゴを捨て去り、闘志を前面に押し出したパフォーマンスを見せてくれるかも...
ラッセル・ウェストブルック

ケビン・デュラントのブランドアンバサダー「ラスとプレイしたい人間はいない」

オールスターガードのラッセル・ウェストブルックとオクラホマシティ・サンダーは、トレードの方向で一致していると噂されている。 現時点ではマイアミ・ヒートとヒューストン・ロケッツがトレード先の有力候補に挙がっているが、ウェストブルックのスタイルを快く思っていない者もいるのかもしれない...

【スポンサーリンク】