クリス・ポール ステフィン・カリーをコートから締め出す?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは左手指を負傷して以降、ショットタッチを見出していた。

そのため、第6戦の前日にシューティング練習に取り組む予定だったというが、クリス・ポールによって邪魔されたようだ。

RealGMによると、シューティング練習を行うため、カリーのマネージャーは第6戦前日の午後7時から午後8時まで体育館を予約したというが、ポールがこれを許さず、勝手にキャンセルしたという。

カリー側は「ハーフコートだけでも」と求めたようだが、ポールはこれも拒絶したと報じられている。

だが、カリーは第6戦の勝負どころ第4Qで爆発。

カリーは試合後、ロッカールームに向かうと、ロッカールームの外で待っていたドレイモンド・グリーンに「俺をコートからもう一度追い出してみろ、ボーイ!」と叫び、喜びを分かち合ったという。

一方、ポールにとっては屈辱的な敗戦とも言えるだろう。

勢いに乗ったウォリアーズには、スリーピートへ向けて突き進んでもらいたい。

【スポンサーリンク】




  • ランダム
  • アーカイブ

【スポンサーリンク】